みんなの体験談を一挙紹介

手っ取り早い運動は歩くことです。

気軽にできる運動といえば、まずウォーキングでしょうか。

walking-male-jeans

確かに季節が温かくなってくると、よく見かける光景です。

しかしウェアーを買ったりシューズを買ったりと形から入るのは、なかなか大変ではないですか?

身構えると長続きしない、私の経験上そんな気がします。

というわけで私が実行しているのは、自転車で行ける距離は歩くというものです。

距離を目安にすれば3~4キロ程度、時間で換算すると自転車で20分以内で行ける距離は歩くことにしています。

これなら毎日、無理なく続けられるのではないでしょうか。

実は私、ウォーキングには興味があったくせに、ひたすら歩くというのが苦手で、なんとかならないかなと考えていたのです。

思いついたのは、自転車で行ける距離の場所へは歩くというもの。

これなら目的地があるので、ただただ歩くということではありません。

ちなみに今は、以前なら車で行っていた10キロ程度の距離は自転車で走ることにしています。

こうして車から自転車、自転車から徒歩といった感じで置き換えていくと、案外運動になります。

もちろん毎日時間を決めてウォーキングをするのが一番なのかもしれませんが、日々、家事や仕事で忙しい人はなかなか習慣にするには難しいのではないでしょうか。

ちなみに私はこの歩き習慣を、置き換えウォーキングと呼んでいますが、どれくらい徒歩や自転車で置き換えることができるかと考えることは、自分の生活を見直すことにもなります。

今は一日の終わりにスマホの万歩計を見るのが楽しみなくらい、歩くことが苦にならなくなりました。